三大欲求わすれてない?

アンチエイジングしながら、ダイエット効果のある朝ごはん

◯朝ごはん食べなきゃいけないのはみんな知ってること。1日のエネルギー源を摂取しないと闘えないもんね。

ぼくも朝ごはんなにを食べるのが1番効率的かをいつも模索してます。

アンチエイジングを考えながら食べる必要がある。ダイエット効果もありつつ、食べ物をしっかり摂ってアンチエイジング+痩せを目指しませんか?

「白湯」

デトックス効果も期待できるのがデカイよね。

白湯を飲むだけで、“血液の循環がアップし、脂肪が燃焼されやすくなる”“内臓機能が活発になり、老廃物を排出する”“尿量がアップし、余分な水分を排出する”という効果が期待できます。体の巡りがよくなり、毒素排出効果も期待できますよ。

まいたけの味噌汁

まいたけに含まれる「MXフラクション」の効能は、体内の中性脂肪や血液中の悪玉コレステロールの分解を促進させることにあります。これにより代謝が上がり、体内に蓄積された内臓脂肪を減らし、脂肪を溜め込まない痩せやすい体質を作り上げることができるといわれています。

さらに、海外セレブも愛食している「味噌」は日本人の伝統食でもありますが、ダイエットや美容に人一倍気を使っているセレブも毎日飲んでいるとか。味噌の原料となる大豆には、脂肪燃焼を促進するロイシン、イソロイシンが豊富に含まれています。

発酵保存食の「乳酸キャベツ」

キャベツに含まれる食物繊維と、キャベツを発酵させた植物性乳酸菌により、整腸作用が期待できるのが特徴。植物性乳酸菌は動物性乳酸菌と比べると生きたまま腸まで届くなど整腸作用が非常に強く、日本人の腸内環境に適しているとも言われています。

ジャパニーズ・スーパーフードの「ホット梅干し」「焼き梅干し」

梅干しを温めるだけで、ダイエット効果がグンとアップする「焼き梅干しダイエット」または、「ホット梅干しダイエット」が話題です。梅干しを温めることで生まれる成分、ムメフラールで巡りのよい体になる効果が期待できます。

栄養がギュッと詰まっている「キウイ🥝」

キウイは小さな実にたっぷりの栄養がギュッと詰まった、栄養素充足率がトップクラスのスーパーフルーツ。たんぱく質、食物繊維、カルシウム、鉄、マグネシウム、ビタミン等がバランスよく摂れる果物です。